風呂に沈めて借金回収

風呂に沈めて借金回収

ナニワ金融道のチャプター29発目〜39発目までのお話です。

 

29発目:金を借りてはならない男
30発目:果たす義理には落とし穴!!
31発目:伸びる会社のアキレス腱
32発目:赤名のオヤジが逃げよった!
33発目:イモヅル式連帯保証
34発目:ゼニがないならソープでつまめ
35発目:すべて彼氏の銭のため
36発目:花は修羅場に散って行くのか
37発目:おフロに沈む女の涙!!
38発目:灰原、会社から脱走する!
39発目:地獄の底の男と女!!

 

 

若い経営者が義理のある人への保証人となってその借金を被ることになり、その彼女が彼氏の為に風俗店で働いて借金を返すという話です。

 

風呂に沈めて借金回収ナニワ金融道から学ぶ融資術のTOPページに戻る

風呂に沈めて借金回収記事一覧

登場人物(29発目〜39発目)

赤名久吉キケン運輸の社長です。帝国金融で400万円を借ります。利子がついて560万円の借金をしたことになります。保証人に元従業員の背口を連れてきます。背口光雄南アメリカン運送の社長です。仕事の無い時に赤名のキケン運輸に就職して運転免許を取らせてもらった恩がありました。なので、赤名の借金の保証人になる...

≫続きを読む

風呂に沈めて借金回収(ネタバレ)

優秀な若者、背口社会保険事務所に勤める清水から買った社会保険を滞納している会社のリストから灰原は、キケン運輸に電話をします。するとその会社の社長赤名久吉は、新車の購入代金に400万円借りたいと申し出ました。しかし、何も不動産を持っていないのと、他の消費者金融でも300万の借金があり帝国金融では貸すこ...

≫続きを読む