先物取引にハマる教頭先生

先物取引にハマる教頭先生

先物取引にハマってしまった小学校の教頭、三宮損得の話です。市村朱美と灰原の仲も進展します。
ナニワ金融道のチャプター101発目〜133発目のお話です。

 

101発目:下心の六甲山ドライブデート
102発目:朱美の十字架、衝撃の真実!!
103発目:灰原達之の決断!!
104発目:立て!立つんだ!灰原!!
105発目:ここはアリ地獄の1丁目
106発目:このビルの貸し主は灰原だから
107発目:儲けても帝国金融が持っていく
108発目:教頭の儲けはどこに消える?
109発目:教頭が鬼女房に捕まった!
110発目:夫婦でコロリ!
111発目:灰原、鬼になる
112発目:牙をむく
113発目:追い証に追われてどうしよう
114発目:歯止めなき転落
115発目:それぞれの週末
116発目:傷害罪で逮捕する!

117発目:泥沼亀之助の陰謀
118発目:教頭の横領
119発目:サラ金にまで蹴られる老人
120発目:灰原の処分が決まった日!
121発目:泥船の底がぬけちゃった!
122発目:借金だろうとワシの金!
123発目:最後の晩餐
124発目:破滅の日
125発目:教頭が貧して鈍して遣い込み!
126発目:穴埋め、上塗り、ウソ固め!
127発目:吊るし上げられる教頭!
128発目:二度と目覚めぬ深い眠りに
129発目:教頭はどこに消えた?
130発目:生死を分ける金金金
131発目:さよなら、教頭だった日々
132発目:なけなしの3万円と1通の書類

133発目:貪欲ババアに引導を!

 

 

先物取引にハマる教頭先生ナニワ金融道から学ぶ融資術のTOPページに戻る

先物取引にハマる教頭先生記事一覧

登場人物(101発目〜133発目)

三宮損得市立鈍才小学校の教頭先生です。入り婿で妻に頭が上がりません。三宮芽子三宮損得の妻です。強欲で夫には自由なお金を持たせていません。洞富貴雄商品先物取引会社「蟻地獄物産」の社員で羽目の上司です。羽目太郎商品先物取引会社「蟻地獄物産」の社員です。最初に三宮教頭に電話営業をして学校までのりこんで行き...

≫続きを読む

先物取引にハマる教頭先生(ネタバレ)

悪徳商品先物業者ある月曜日、市立鈍才小学校の教頭に商品先物業者の蟻地獄物産の社員羽目が三宮損得教頭に訪ねてきました。それは、日曜日に羽目が教頭の自宅に電話で営業をして、「けっこうです」と断ったのを「けっこうですねー」と納得してくれたとこじつけて来たのでした。そしてもう、買い注文も出しているし、テープ...

≫続きを読む