悪意の第三者と0号不渡り

悪意の第三者と0号不渡り

海運局の隙をついた詐欺に合い、0号不渡りで犯人たちをあぶりだす話です。
ナニワ金融道の最終章です。チャプター220発目〜261発目(最終話)までのお話です。

 

220発目:海の世界に、金の匂いを嗅いだ灰原
221発目:ふてぶてしい都沢
222発目:責任とってくれまっか、灰原はん
223発目:都沢さん、助けて下さい
224発目:貸しは2つやで、灰原はん
225発目:もうよせよ、都沢
226発目:まるで、ポリの目付きでっせ
227発目:どうも引っかかるな
228発目:するどい観察力でんなー
229発目:都沢君、僕は官ではありませんよ
230発目:顧問弁護士・悪徳栄先生
231発目:灰原はん、汗だらけでっせ
232発目:エンジンかけてみいや
233発目:灰原がヘタ打ったで!
234発目:灰原、甘えとったらアカンど
235発目:灰原はん、このまま逃げたいでっか

236発目:僕にも街金のプライドがあります
237発目:一筋の光明を見出せ!
238発目:なんちゅう、へこたれなさや
239発目:これは僕の作戦なんだ
240発目:これが灰原の本性か
241発目:灰原はん、どっちに賭けますんや
242発目:マトモなのか、イカレとるのか
243発目:浦切のことなら、ワシに任せんかい
244発目:あいつら、ワシの金ヅルや
245発目:貧乏神がゼニつかんだ
246発目:これ以上しゃべらんど
247発目:ゼニなんて、いかがわしいもんや
248発目:経験者は採らんのや
249発目:いないものと思ってくれ
250発目:隠し玉がおまんがな
251発目:ゼロ号不渡りって知っとるか!

252発目:肝心なのは日付の確認や
253発目:2号不渡りとは雲泥の差
254発目:権威ある裁判所でっせ
255発目:裁判官も人間や
256発目:目的のためのは、手段を選ばず
257発目:金額によって裁判所が決まる
258発目:はやらんのはトロイからや
259発目:魚心あれば水心や
260発目:街金の一番の敵は諦めや
最終話:灰原の落とし前

 

悪意の第三者と0号不渡りナニワ金融道から学ぶ融資術のTOPページに戻る

悪意の第三者と0号不渡り記事一覧

登場人物(220発目〜最終話)

都沢大阪府警本部の警部補で京大法学部卒です。国家公務員採用T種試験を通過したキャリアです。極秘で帝国金融に債権回収のノウハウを学びに3か月いることになっています。末期近志末期観光事務所の社長です。雑居ビルを持っています。クルーザー(わかめ丸)を転売するために帝国金融から融資を受けようとします。落振県...

≫続きを読む

悪意の第三者と0号不渡り(ネタバレ)

キャリアでエリートの都沢大阪府警本部に弱みを握られた帝国金融は、都沢の出向を受け入れることになりました。都沢は大阪府警本部の警部補で京大法学部卒です。国家公務員採用T種試験を通過したキャリアです。更にアメフトもやっており文武両道のキレ者です。極秘で帝国金融に債権回収のノウハウを学びに3か月いることに...

≫続きを読む